黒ニキビ
黒ニキビ


 白ニキビの皮脂が紫外線や空気によって酸化されて、毛穴先端部分が黒く変色したものが黒ニキビと呼ばれます。 鼻の頭や頬などでよく見られます。
 白ニキビの段階では毛穴は閉じていますが、黒ニキビは毛穴が開いてしまっています。 さらに酸化した黒ニキビは毛穴の周りまでも黒ずませてしまうので、いっそう目立つようになります。

 白ニキビの段階できちんとケアをしていれば跡を残さずにきれいに治ることが多いのですが、黒ニキビになると皮脂で毛穴が大きく開いているので、毛穴が開きっぱなしになってしまたり、開きっぱなしの毛穴から雑菌が入って化膿してしてしまうこともあります。
 黒ニキビはまだ初期段階と言えるので赤ニキビに移行させないことが大切です。


Copyright(C) 2009
ニキビ治療・にきび跡ケア

黒ニキビ