正しいスキンケアをする
正しいスキンケアをする


 疲れてそのまま寝てしまうなんて問題外ですが、化粧を落としたつもりでも、肌に残ってしまっていることがあります。 ファンデーションには油分が多く含まれています。
 また肌からも皮脂が分泌されるし、外からのホコリや塵などで、1日が終わった後の顔は意外に汚れているものです。
 きちんと洗顔をしないと、これらの汚れが毛穴に溜まってニキビの原因になってしまいます。

 スキンケアの基本は洗顔です。 手軽さがうけて人気のあるクレンジングシートでゴシゴシこすって落とすのは、汚れを毛穴の奥へ押し込んでしまうことになるので、あまりおすすめできません。

 洗顔の後にはしっかり保湿することも忘れずにしましょう。 洗顔後そのままにしていると、肌に必要な水分や皮脂まで失われていきます。
 皮脂が足りないと肌が感じると、皮脂をどんどん作り出そうとし、皮脂分泌量が増えすぎてしまうことがあります。

 また皮脂の分泌が多い人やニキビのある人が、油分が多めに含まれている化粧水、乳液、クリームなどを使用するとニキビの原因や悪化につながることがあるので、肌タイプにあったものを選びましょう。


Copyright(C) 2009
ニキビ治療・にきび跡ケア

正しいスキンケアをする